EARTH CARE
  • 0272892227
  • アクセス
〒371-0843
群馬県前橋市新前橋町18-48 ひいらぎ駅前ビル1F
TEL.027-289-2227

アースケアの「ホッと情報」

アースケアの各施設が日頃活動している情報を随時更新しています。
お時間の許す限り、ご覧くださいませ。

2020.08.14
news

「アースケア桐生 あいおいの里」【楽しかった納涼祭~キノピー&食事編~】

 昨年に続き、今年も「キノピー」があいおいの里納涼祭に遊びに来てくれました。
笑顔のキノピーが登場するとわー!!と歓声がおこり、きちんとソーシャルディスタンスをとり納涼祭を盛り上げてくれました。
施設長の開会の言葉が終わると、6月に皆様と一緒に作った梅ジュースで乾杯。最年長M様が照れながら音頭をとってくださいました。
乾杯後は、お楽しみのお食事(≧▽≦)あいおいの里らしい賑やかなメニューです。
流しそうめん、焼肉丼、ポップコーン、かき氷、わたあめ、ドリンクバー、きゅうりの塩麴漬け、お子さま洋食、最後にスイカ・・・お子さま洋食とは、桐生の食べ物でじゃがいもを蒸かし、小エビとソースを絡め、青のりをパラパラかけたものです。
「懐かしいね」と地元のN様。「あーお腹いっぱい。たくさん食べちゃったよ」「かき氷、おかわり」等楽しそうな声があちこちから聞こえ、皆様、夏バテとは無縁の食欲を見せつけて下さりました(≧◇≦)

2020.08.09
news

「アースケア桐生 あいおいの里」【楽しかった納涼祭~流しそうめん編~】

 梅雨も明け、暑い夏がやってきました。コロナ禍の中、外出できない、面会できない、買い物行けないのないないづくし。
しかし、あいおいの里の皆様はげんき!げんき!!暑さを吹き飛ばすには・・・と、去年に続き、納涼祭を開催する事にしました。楽しんで頂けた所をたくさんお見せしたいので、いくつかの場面に分けて、お届けします(≧▽≦)
今年の納涼祭のメインイベントは、超本格的流しそうめん!
幸いにも竹の準備に協力して下さる方がいて、竹のセッティング、水の流れチェックなど行ってくださいました。
竹の器も用意して下さり、超・超本格的に出来ました。竹をはさんで並んでいただき、薬味に大葉、ミョウガ、ショウガを用意し、流れてくるソーメンにワーワー・キャーキャー(≧▽≦)。上の方でササッとソーメンをすくって食べる方。あ~れ~とすくえずに食べ損ねてしまう方。床に座れる男性陣はあぐらをかいて召し上がっていました。
「初めて流しソーメンやったよ。おもしろいねぇ。」「ソーメン、たくさん食べちゃったよ」「薬味もよかったね」等、皆様に楽しんでいただけたようでした。皆様がお腹いっぱいになった後、職員も流しながらいただきました。

2020.08.05
news

「アースケア高崎 芝桜の里」「納涼祭」笑顔が光ってます!!

 毎年恒例の「納涼祭」。
なかなか梅雨が明けず、夏らしい気候になりませんでしたが、8月3日はスタッフの思いが空に届いたように朝から強い陽射しが照りつけ、納涼祭にふさわしい日になりました。
杉山施設長のあいさつで、いよいよ納涼祭スタートです。
まずはゲームを三つ。⓵金魚すくい、⓶紙コップ数字あわせ、⓷お手玉サッカー 
金魚すくいのホイは本格的な物だけにすぐ破れてしまいましたが、上手な方は5・6匹余裕ですくいました。ゲームの後は職員手作りのおみこし!「わっしょい、わっしょい」の掛け声に笑顔がはじけます。炭坑節は「掘って掘ってまた掘ってー」。
お腹が空いたら、とうもろこし・稲荷ずし・お好み焼き・フルーツサンド・冷やしトマト・枝豆(黒豆)のお祭りメニューに話も弾みます。
ビンゴ大会で一喜一憂し、最後はゲームの優勝者に金メダルの授与。利用者様の笑顔に負けず、金メダルも光っていました!!

2020.08.05
news

「アースケア前橋 元総社の里」《今頃?でも、わーい!やったね!》

少し、いやいやだいぶ前の話ですが、元総社の里では、お正月を迎える前に新年の干支にちなんだ壁画を作成しています。
2019年ももちろん作成しイノシシの壁画を飾っていました。
イノシシの体は綿を染めたり、模様の黒い部分は黒の毛糸をくさり編みしてもらって表現したりといろいろな材料を組み合わせて、とてもかわいいのを作りました。
そこで、せっかくならと「月間デイ」という雑誌の自慢のレク・クラフト大集合に応募していました。
しかし、何の連絡もないまま1年以上が過ぎ応募したこともすっかり忘れていた本日(8/5)、「月間デイ」の編集部から届いた手紙を見てびっくり!2020年9月号で入賞作品として掲載されてるとの事で、今頃?と思いつつも雑誌を開いてみるとちゃんと載っていました!
やっぱり、掲載されると嬉しいもので職員だけでなくご利用者様も大喜びでした(≧▽≦)ほんの少しですが、ギフトカードも届いたのでこの後おやつの時に少しだけおまけをつけたいと思います( *´艸`)
これに味を占めた職員からは「今度は何を作って応募する?」という声もあちこちから聞こえてきました。
これが励みになり、楽しいレクが今後も行っていけたらと思います。

2020.08.03
news

「アースケア沼田 利根の里」『スイカ割り♪』

夏の風物詩でもある『スイカ割り』をデイサービス利根で初めて行いました。
大玉スイカの位置を確認したら目隠しをされる利用者様に職員とお仲間の利用者様が誘導します。
「こっち~!」「もっと右!」「あー行き過ぎ~!」などなど声援にも熱が入ります。
そこだ!!と指示通りに立ち止り、狙いを定めて思い切り振りおろしますがなかなか割れません。
楽しい雰囲気が伝染し“やりたい”という方が続々。車椅子の方が歩いてやる!との要望に職員が支え安全に行いました。
職員はぐるぐる回ってからスタート♪ 足はフラフラになり腰が引け、もはやどこに向かって歩き出せばいいのかわからない(笑)
そして声援も飛び交うので誰の声を信じて前進すればいいのか…(笑)ホール中が笑い声で大変盛り上がりました♪
大きくパカーンと割れたスイカは甘くて美味しかったです!

2020.08.01
news

「アースケア沼田 利根の里」『野菜の収穫NO.3』

畑で取れたナスを油味噌にしました!
ピーマンは近くの直売所で買ってきました。
食欲の落ちる蒸し暑いこの時期にピッタリのレシピです♡
「アァ~美味しい!」と言ってくださった瞬間をパチリ☆
今回はお夕食と一緒にご用意しました。
夏野菜をしっかり摂って頂き夏バテ予防に務めます!

2020.07.31
news

「アースケア沼田 利根の里」『✰野菜の収穫✰NO.2』

日照不足が続いていますが畑の野菜が大きく育っています!
先日は梅しそで味付けをしたきゅうりを♪
この日は生姜和えを皆さんと作りました。
利用者様が協力して調理をしてくださるのでとても助かります♡
「塩加減はこの位でいいかね?」など味付けも相談しながら進めてくださります。
ミニトマトも赤く実がなりました~。

2020.07.27
news

「アースケア前橋 元総社の里」7月おやつレク《クレープ》

「今日はクレープを作ります」と説明を始めると「クレープって何?」などの声も聞こえてきましたが、
楽しみながら作る事が出来ました。
クレープ生地に野菜(きゅうり・レタス・トマト)とハムを巻いたサラダクレープと甘いバナナに生クリームとチョコソースをかけた、甘々クレープの2種類を作りました。
最近では、庭のプランターになっているキュウリやトマトをおやつの時などに食べていたので、
クレープ生地に巻く前に口に運んで食べてしまっている方もいました。
「こんなの作ったことないよ!」「めずらしいもの作るね!」など皆様で話をしながら上手に巻き美味しくいただきました。
PS.プランターの野菜で、今年はコンソメ味のミネストローネ風も作って頂きました。
具だくさんでとってもおいしかったです( *´艸`)

2020.07.24
news

「アースケア前橋 元総社の里」今月の特別食《7月》

今月も恒例の特別食をやらせていただきました!
今回は、メニューでは普通の白米でしたが厨房のKさんにお願いしまして、鳥五目の炊き込みご飯にしてもらいました。
普通のメニューでも混ぜご飯は出ることがありますが、やはり、いつもとはちょっと違った炊き込みご飯に皆様大喜びでした。
やはり、特別食となると厨房の方の負担は大きいですが、Kさんの協力で元総社の里では少なくても毎月1回は提供させていただいています。皆様の喜ぶ顔、「美味しいよ」「ありがとね」の言葉でやって良かったなぁ( *´艸`)
今後も、出来る限り続けていきたいなと思っています。

2020.07.23
news

「アースケア桐生 あいおいの里」☆スタッフ紹介~住宅部門~☆

若さ弾ける夜勤チーム!
福祉大学1年生、看護大学2年生、高校サッカー部時代の先輩後輩だったメンズ2人は、入居者様のお孫ちゃん的存在です。
続いて、入居者様のアイドルコンビの女子は、今年新成人になったばかり(^O^)入居者様も笑顔、笑顔です!
そんなフレッシュマン達の育成を担ってくれる頼れるお姉さん・・・
そんな夜勤チームと共にあいおいの里の夜は、大家族の団欒のように更けていきます。
朝、入居者様がデイサービスにお出かけになると、ベテラン主婦軍団の登場です。
お部屋を整え、山盛りの洗濯物と戦い、共有スペースもピカピカ・・・心地よい環境で入居者様のお帰りをお待ちしています。
次回は、デイサービスセンターのスタッフをパワフルにご紹介しまーす(^O^)/