EARTH CARE
  • 0272892227
  • アクセス
〒371-0843
群馬県前橋市新前橋町18-48 ひいらぎ駅前ビル1F
TEL.027-289-2227

アースケアの「ホッと情報」

アースケアの各施設が日頃活動している情報を随時更新しています。
お時間の許す限り、ご覧くださいませ。

2021.01.27
news

「アースケア沼田 利根の里」 『豚汁作り』

1月の行事は豚汁作りを計画しました。
寒い冬にはやはり温まる豚汁がいいですね!お野菜もたくさん入れて具沢山豚汁が出来ました。
いつもなら利用者様にも協力してもらうのですが、感染状況などや不安も考えた上で今回は職員の方ですべて作ることにしました。
調理中の間は職員の出し物『二人羽織』を楽しんで頂くことに♡
あっつあっつのおでんを用意しました~!もちろん大爆笑となり楽しい豚汁行事になりました。
調理チームとレクリエーションチームに分かれ職員の役割分担が素早くできる利根の里のチームワークは毎回素晴らしいと思います!
美味しい豚汁で心も体もとても温まりました。

2021.01.27
news

「アースケア前橋 元総社の里」 『おしるこ』

新年を迎え、甘酒は飲んだし・・。何か忘れてるような・・・。あっ!『おしるこ』をやってない!
という事で、当日の朝に日勤のスタッフと相談し、急遽おやつの時間におしるこを作ってお出しする事にしました。
昨年までは花麩でおしるこもどきにしてましたが、今年は小麦粉を練ってだんご風にしてみました。
出来上がった、おしるこを見てご利用者様の中には、最近おやつレクで作ったすいとんを思い出し「これ、すいとんだろ!」と話をされている人もいましたが、お餅を提供できないのでここは我慢して頂くしか…。
しかし、皆さん甘いものには目がないご様子で「これ甘くておいしいね。」「もっとちょうだい。」という人も多かったです。
さあ、1月もそろそろ終わり次のイベントは・・・?
鬼は・・・。福は・・・。
皆様に元総社の里の外に追い出されない様気を付けて、皆様にとっての“福”となれるようスタッフと頑張っていきたいと思います。

2021.01.26
news

「アースケア前橋 元総社の里」 リフレッシュ💈

本日、ご利用者様が待ちに待った💇理美容の日でした。
毎月10人前後の方が希望され、美容師さんにカットして頂いています。
前の日に、翌日理美容が来ることを伝えると「私もカットしたい!」「あなたも切ってみたら?」の声が聞かれ、
数えると毎回10人前後になってしまいます。
女性はいくつになってもお洒落さんですが、元総社の里の男性陣は女性に負けないくらいのお洒落さんがそれっているようで、
皆さん2~3ヶ月に一回はカットされています。
カットした後、職員に「きれいになったね。」とか「男前に磨きがかかったね。」などの声をかけられ
嬉しそうに「そうでしょ!かわいくなったでしょ!」と言われる方や「ここの角をもう少し角刈りにした方がよかったかなぁ。」
 など様々な声が聞こえてきていました。
短い時間の中ですが、きれいにして頂けて、なおかつさっぱりされるので、皆様とても嬉しそうないい笑顔でした(*^▽^*)

2021.01.22
news

「アースケア前橋 元総社の里」 おやつレク「すいとん作り」

今回のおやつレクは「すいとん作り」です。
ご利用者様に職員の畑でとれた新鮮野菜を切って頂き、各テーブルに設置した🍲鍋にいれてもらい、 野菜が煮立ったところに
すいとんの粉を水で溶いたものを、スプーンですくって入れて煮てもらうといった工程で進めて行きました。
野菜切りでは、切っているテーブルまで来て、「私も野菜を切りたい!」というご利用者様もいたり、
「包丁を使うの久々だわ。」と 仰る方もいました( *´艸`)
すいとんが煮えるのを今か今かと待ち望んでいると「もういいかな?」と待ちきれないご様子で
鍋のふたを開けてのぞき込む方も ちらほらといました。
やはり、ご自分たちで作ったものは美味しいらしくほとんどの方が2杯目のお替りをされていました。
「またやってね。」「たのしかったよ。」と声をかけて下さるご利用者様もいましたので、また何か企画していきたいと思います。

2021.01.22
news

「アースケア桐生 あいおいの里」 【寒くなったらこれっ!!  ♨ふろふき大根♨】

 寒さが日に日に厳しくなってきました。
夜間、入居者様が寒さで目を覚まし「暖房つけとくれ」とナースコールがあることもしばしば・・・。
窓から、赤城山を眺めれば、冬化粧をしています。
この週末は、平地でも雪⛄(-。-)y-゜゜゜とか??初???。寒いはずです。
今日のデイサービスのおやつは差し入れで頂いた『ふろふき大根』を召し上がったそうです。
器いっぱいの大きな大根だったそうですが皆様、ぺろりっと食べていたと申送りでありました。
夕飯が食べられるかなと思っていたら、だいこんは別腹(ヾ(@⌒―⌒@)ノ)だそうでほとんどの方が残されていませんでした。
「味が染みていておいしかったよ」と報告してくれたN様。
「○○さんのは大きかったねー」「そんなことないよー」と夕食後も談笑されていました。
コロナ禍で、ご家族との面会や外出など控えて頂くことが多くありますが、皆様に笑いのある毎日をお届けできるようにデイサービスと住宅とで連携して行きたいと思います。

2021.01.16
news

「アースケア桐生 あいおいの里」 【寒くなったら、これっ!!  小正月には・・・甘酒🍶】

甘酒を12月にお出しした時も皆様、とても喜んで下さり、今年の小正月は・・・と思っていたら、
T様からのお願いがありお出しする事にしました。
施設の都合で16日になってしまいましたが、それはそれは楽しみにしていたようでした。
実は、何日か前にT様とM様がお話をしているのを耳にしていました。
「私が頼んでみるよ」とT様。「そう?ありがとう」とM様がすまなそうにおっしゃっていて、
なんのお話しかなぁと思っていたら、T様から施設長に「お話が・・・」と お願いされたそうです。
施設長は、二つ返事で酒粕や根ショウガ、口直しにしょっぱい物を購入してくださいました。
レクが終わり、各テーブルが盛り上がったところに温まった 甘酒のいい匂い!!
「体が温まるねぇ」「ちょうどいい甘さだね!」「私はショウガを入れてみよう!!」
「おかわり、ちょうだーい」とたくさんの声が聞こえてきました。
三杯飲まれたA様、「もっと飲めるよ」と周りの皆様と大笑い。
職員も一緒にいただき、皆、身体も心もポカポカになりました。

2021.01.15
news

「アースケア前橋 元総社の里」 「書初め」

当日の朝よりお題を考えて頂き、レクリエーションの時間に書初めをして頂きました。
皆様、上手に筆を持ち思い思いの言葉を書いていらっしゃいました。
何を書こうか真剣に悩んでいる方やご自分の好きな食べ物を書く方、文字が難しく絵を描く方など様々でした。
出来上がった習字を見てとても満足されたのか、早く飾って欲しいと職員に催促するご利用者様もいらっしゃいました。
飾ってある字を見ては、「上手だね。」「これもいいね。」などあちらこちらから称賛の声が聞かれました。
自分の習字を一番褒めてる方も・・・。
一月に入り、甘酒やカルタ取りなど正月らしいこともちらほらしてきましたが、
肝心のお汁粉がまだだったようなので近々企画したいと思います。
お楽しみに!

2021.01.15
news

「アースケア沼田 利根の里」  「つまみ細工」

手先の器用な職員さんがちりめん髪飾りを作ってくれました!
なんとも可愛らしい♡
先日デイサービスで「福男福女選手権」ゲームをしたのでその時のタイム順に利用者様には好きな柄を選んで頂くことに♡
やはり女性はお花や可愛らしい物を見ると少女のような表情をされますね!
早速髪にヘアクリップを付ける方、またはお洋服に付ける方も皆様とても素敵でした。
男性利用者様には美味しい七福神あられの味を選んで頂きました~。

2021.01.07
news

「アースケア高崎 芝桜の里」 【 新春書初め 】

1月6日に書き初めをしました。

新春だから、手本は正月、迎春、丑年、令和、新年でいいかなという職員の思い込みを超えて多くの方が書き初めを楽しんでおられたようです。
「不撓不屈」、コロナ禍に負けない!そんな気合の入った書き初めですね。
「正月おめでとうございます」とL字型に配置したのもステキです。
まず新聞紙で練習してからという意気込みにも頭が下がります。
皆様の作品は廊下に展示いたしました。
初詣の時に書いて頂いた絵馬も近くに飾ってあるので施設内にまだ正月の雰囲気が続いています。
次の行事は繭玉作りとお汁粉です。

2021.01.07
news

「アースケア太田 藪塚ICの里」 ***はじめてのお正月***

12月1日にオープンして1か月!
相変わらずバタバタの藪塚ですが、【はじめてのお正月】もやっぱりスタッフが奮闘しました。
壁面かざりの赤富士のために来る日も来る日も利用者様と一緒にお花紙で赤と白のお花を作り続けました。
利用者様とスタッフの熱い思いがギュー!!と詰まってます。
そしてご褒美は施設長手作りの「甘-いぜんざい」お正月の昼食は盛だくさんで、皆さま全部食べられるのか心配しましたが、きれいに召し上がっていただきました!! 
お正月の遊びといえば「福笑い」ですが風の強い藪塚では「フライング福笑い」目や口を飛ばしておかめちゃんの顔を作っていくのですが、利用者様自身が飛んで行っちゃいそうで、スタッフ2名で必死に押さえました。
利用者様はそんなスタッフの心配をよそに、作ってしまった顔に大爆笑!!
「笑いすぎて涙が出ちゃったー!」はじめてのお正月は笑顔いっぱい***

2021.01.05
news

「アースケア高崎 芝桜の里」 【新春恒例行事第四弾!上毛カルタ大会開催】

新春恒例行事第四弾!上毛カルタ大会を開催しました。

芝桜の里の新年1日、2日は行事が続きます。
1日の午前は初詣、午後はビンゴ大会、2日の午前はシバリンピック、午後は上毛カルタ大会で、
これらは施設開設以来続く伝統行事となっております。
特に上毛カルタの決勝戦はその一年間の語り草になるほど女性同士の熱い戦いが繰り広げられてきました。
そのため職員の誰もが「今年も女性が優勝だろう」と思い込み、優勝者に掛けて頂くタスキに”カルタクイーン”と書いて大会にのぞみました。
ところが二回戦を終えた時点で優勝は男性かもという展開に!。
担当職員は「男性に”クイーン”のタスキってどうなん⁉」「今から買いに行けないし・・・」と事務所で大慌てでした。
そして迎えた決勝戦、優勝確実と噂の男性K氏が「目が疲れてもう集中できないよ」と出場を辞退をしたため試合は混戦となり僅差で”カルタクイーン”が誕生いたしました。

※写真は左端から順に、
一回戦中盤の様子(各テーブルに審判が付いて公平に試合を進めてます。)。
2枚目:2回戦、だいぶ力が入ってきました。
3枚目:決勝戦、最後の2枚を巡る攻防。
4枚目:令和3年カルタクイーン誕生!
手には芝桜オリンピック優勝の金メダルも握られております。

2021.01.04
news

「アースケア沼田 利根の里」 『おしるこ作り』

1月4日は皆さんと一緒におしるこ作りをしました~!!
お餅の変わりに片栗粉とだんご粉を混ぜたものを小さく丸めお湯に入れてゆでました。
程よい軟らかさとなり大変美味しく出来ました♪
温かいおしるこで体の中から温まりました。

2021.01.03
news

「アースケア高崎 芝桜の里」 第6回芝桜オリンピック(略称シバリンピック)開催!

【 1月2日 】

第6回芝桜オリンピック(略称シバリンピック)開催!

☆団体戦で合計得点を競うシバリンピック、今回の競技は以下の4種類です。
① チームが一列になって廊下に並べた椅子の間をぬって歩く「廊下スラローム」
② 3種類のお手玉を素早く仕分けして箱に入れる「投げない玉入れ」
③ 1人2個ずつくっつくボールを的に投げて得点を稼ぐ「くっつきダーツ」
④ わずか1分間で五十音カードから文字を拾って言葉を作る「新春名言作り」
チームごとにデイルームからスタートして廊下の各所に設けたこれらの競技場所を周回しました。

☆参加はチームは、大根、オレンジ、桜、きめつ、赤、椿、ベレー帽の7つ。
チーム名はそれぞれで話し合って決めもらいましたが、一つだけ違うかも。
☆どのチームも【廊下スラローム】では粛々と行進していましたが、
次の【投げない玉入れ】では「その箱は赤だよ!柄物は隣り!」「白いのは残して!」等々声掛けをおして賑やかでした。
【くっつきダーツ】は慎重に丁寧に投げる方、投げずに直接的にくっつけちゃう方、投球動作を何度も繰り返してイメージトレーニング(?)する方、逆にあっと言う間に投げ終える方とそれぞれのスタイルで楽しまれていました。
【新春名言作り】は言葉を決めるまでに時間がかかるチームが多かったようです。

そして熱戦の末、優勝したのは赤チーム!。左端の写真の皆様です。
終了後にSOC(芝桜オリンピック委員会)の杉山委員長から🥇金メダルの授与がありました。

2021.01.02
news

「アースケア沼田 利根の里」 『お正月』🎍

新年明けましておめでとうございます。
年末は寒波の予報が出ていて沼田も心配をしましたが、それほど積もる雪とならず穏やかな年初めとなりました。
こちら利根の里では元旦に毎年『福笑い』を行っています!
まずはおかめの輪郭を確認して頂いたらタオルで目隠しをしてそれぞれのパーツを置いてもらいます。
顔のパーツがいろんな方向にむいていて面白い顔が仕上がりました。「笑う門には福来たる♪」新年の福を願いました。
おやつには『甘酒』も用意しました。
二日は『書初め会』を行いました。
「お正月」から連想した言葉を書いてもらいました。昔ながらの遊びを皆さんと楽しみました。

2021.01.01
news

「アースケア豊川 やすらぎの里本野」 『 新年の食卓 』

2021年新年あけましておめでとうございます。
年が明けて今年のお正月は雪がぱらつくこともあるほどの寒いお正月になりました。
今年のお正月メニューは業者さんの協力もあり、充実のお正月メニューに加え
温かいお雑煮(白玉バージョン)とおでんで今までのやすらぎ史上一番の豪華なお正月になりました。
新年早々から利用者様の笑顔溢れるスタートを切る事が出来ました。