EARTH CARE
  • 0272892227
  • アクセス
〒371-0843
群馬県前橋市新前橋町18-48 ひいらぎ駅前ビル1F
TEL.027-289-2227

アースケアの「ホッと情報」

アースケアの各施設が日頃活動している情報を随時更新しています。
お時間の許す限り、ご覧くださいませ。

2020.01.17
news

第11回管理者能力開発プログラム研修

管理者研修1月は、前回学んだマネジメントのマーケティングで自社が他社に対して差別化と強みを持つことでお客様により良いサービスを提供出来る具体的な案をグループ毎に考えて発表し、今後の課題とした事と、ビジネスでのマネジメントフレームワーク、OODAループのしくみと現場、PDCA、STPD、OODAについて学びました。OODAは不明確で常に変化していく状況の中で、現状にあるものから最善の判断を下し、即座に行動を起こす事を目的としているため介護に適していることを学びました。

2020.01.16
news

「アースケア前橋元総社の里」一足早い春の訪れ??

前橋社会福祉協議会様を通じて、市内のバラ農家様より切りバラの寄付がたくさん届きました。届いたバラを見るなり、ご利用者様からは「わぁ、きれいねぇ」「これ、すごいわねぇ」と大きな歓声が上がりました。急遽、ご利用者様と職員で空いたペットボトルを使い即席の花瓶をたくさん作り、デイサービスのテーブルはもちろん、事務所の小窓や2Fのホールなど、あちらこちらに飾らせていただきました。外はまだまだ寒いですが、元総社の里には一足先に春が訪れたようです。 皆様お時間がありましたら、ぜひバラがきれいに咲いているうちに、元総社の里に春を感じにおいでください( *´艸`)

2020.01.15
news

「アースケア豊川やすらぎの里」初詣

令和2年、初めての外出レクです\(^o^)/少し肌寒い日でしたが、愛知県豊川市一宮町にある砥鹿神社へ初詣に行ってきました。 皆さん真剣な表情でお願いごとをし、笑顔が絶えません(*^^)v何をお願いしたかは秘密だそうです☆ 皆さんの願いが叶いますように・・・。

2020.01.15
news

「アースケア高崎芝桜の里」まゆ玉作り

小正月にご利用者様にまゆ玉飾りを作って頂きました。ご利用者様に施設で用意したカラフルな4色のまゆ玉をホールに設置した枝に思い思いに付けて頂きました。最初はまばらでしたがご利用者様の手によってとても可愛らしく、飾るだけで部屋が明るくなる見事なまゆ玉の花飾りができました。まゆ玉飾りは正面玄関と2つのホールに飾りました。まゆ玉飾りとは、米の粉を練って蒸して丸め、まゆの形に似せたものを、柳や樫、水木、梅などの木の枝にさして、養蚕や農作物の豊作を祈願する為に作られたものです。まゆ玉を飾る風習は関東以北で多いようです。おやつは職員手作りのおしるこをご利用者様に召し上がって頂きました。

2020.01.14
news

「アースケア沼田利根の里」鍋を囲む会

卓上コンロを用意して今月は温かいすいとん作りをしました。3つのテーブルに分かれて鍋を囲みました。皆さん手際が良く粉の水加減や味付けを進んでして下さいました。だんごの入れ方や入れるタイミングを職員に色々教えて下さいます♡美味しく作りたい熱意からテーブル内で言い合う場面もありましたが間に職員が入り皆様が楽しめる工夫や雰囲気作りを意識しました。 「こんな美味しいものは何十年ぶり!」「温まる~」などほっこりした表情が見られました。

2020.01.07
news

「アースケア前橋元総社の里」初詣

遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。アースケア前橋「元総社の里」においては希望された利用者様のみではございますが、総社神社に初詣に行きました。施設から総社神社に車で行き、皆様お賽銭を入れて鈴を鳴らして拝礼されていました。一年の願いを込めて真剣にお祈りされていた様で終わった後の利用者様の笑顔がとても印象的でした。その後は総社神社の巨大絵馬の前で記念撮影をさせて頂きました。 皆様、楽しかった様で帰りの車の中では初詣のお話で盛り上がっておられました。

2020.01.04
news

「アースケア高崎芝桜の里」書初め

お正月のレクレーションの最後に書初めを行いました。見本として「令和」「新年」「子年」を用意しご利用者様に選んで頂いたり、自由に選んで頂き行いました。ご利用者様は思い思いに書初めをされていて個性にあふれ自由で芸術的な文字を書かれていた方もいました。ご利用者様のなかには入居される前に旅館勤務をされていて、お客様を入口で歓迎する板にお名前を記入する仕事をされていて達筆の方もいらっしゃいました。

2020.01.03
news

「アースケア沼田利根の里」新年のご挨拶

2020年がスタートしました。「いいケアは いいチームから生まれる」この言葉通り介護はチームワークが求められる仕事でもあります。利根の里ではそれぞれ役割や役職を活かし尊重し合える仲間が多くいます。職員を信頼し環境を整えて下さる管理者の思いが伝わる職場です。そのためポジティブな職員が多く活気に溢れています。新体制になり新たな年も結束力を高め利用者様の生活の質の向上を目指して行きます。利根の里チームTシャツをみんなで揃えました♡ 本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

2020.01.02
news

「アースケア豊川やすらぎの里」お正月

新年あけましておめでとうございます。去年は色々とお世話になり心よりお礼申し上げます。デイサービスセンター豊川では、令和初のお正月を迎え、お雑煮作り、福笑い、書初めと、お正月を満喫しました♪お雑煮の味付けは、厨房の職員に大活躍していただき、利用者様からも大好評\(^o^)/☆普段はあまり参加されない利用者様もお正月は気持ちが上がるようで、笑顔溢れるお正月になりました。2020年もやすらぎの里は、利用者様と一緒に健やかで実りある一年にしたいと思います。今年も職員一同よろしくお願い致します。

2020.01.02
news

「アースケア高崎芝桜の里」すごろく・かるた大会

お正月のレクレーションですごろく・かるた大会を行いました。すごろくは各テーブル毎にチームを作り、順番にサイコロを振ってゴールを目指します。中央のホワイトボードにサイコロで出た数で進んだところにお題がありそれに従います。お題には手足の運動や、好きな食べ物や、思い出についての質問などが数多くありました。かるた大会は各テーブルで上位2名が決勝に進み優勝者が決まりました。ご利用者様も子供の頃から慣れ親しんできた上毛かるたの為、年齢を感じさせないほど素早く読まれた札を取られていました。決勝戦はより白熱しピリピリした緊張感があり、素早く札を取られていました。※上毛かるたは、1947年(昭和22年)に発行された郷土かるたで群馬県の歴史・自然・人物・産業などを読んでいます。